ナースマンの日常

子育てに奮闘中の男性看護師が集中治療で働く日常を綴ります

看護師はどんな副業がしやすいのか

こんにちは、ヒカルです。

今の時代、給料だけではやっていけない人や、もっと余裕のある生活をしたい人が多く、副業していることが当たり前になってきています。

副業と言っても仕事は様々あります。

アルバイトやメルカリやヤフオクでの売買、FXやアフィリエイトなど多くあります。

私も、これまで自分のお小遣いが少しでも増えるといいなと思い、せどりや仮想通貨でのFXをやったこともあります。

どんな副業でもやるからには時間と労力を費やします

私は、看護師をやっていて、家庭を持ち子供もいます。

そんな、私がやってきた副業への考えやどんな副業がしやすいのかをまとめていきたいと思います。

f:id:om1-h:20190910141406p:plain

まず、看護師は時間がある?ない?

私は、総合病院でフルタイムで働いています。

変則2交代勤務であり、基本的に12時間交代での勤務です。

9時から21時の日勤をやったら、次の日は21時から翌日の9時まで夜勤をやり、次の日は休みという流れになっています。

もちろん、残業をやることがほとんどなので、定時に帰ることはほとんどありません。

なので、日勤の時は、丸々一日時間が取れないですが、夜勤の時は、朝起きて子供たちが保育園に言ってからは、自由な時間が作れます。

もちろん、夜勤前なので、お昼すぎくらいには昼寝をしないと辛くなるので、午前中の時間になります。

夜勤明けから次の日の休みまでは時間がありますが、夜勤明けは疲れているので帰ったら寝てしまいますし、起きたら子供たちのお迎えや夕飯の支度などで時間が取れません。

子供たちを寝かせる時にそのまま寝てしまい、時間が取れないことがほとんどです。

もし、独身であれば好きな時間に寝て、次の日までの時間は自由に使えるのならば、夜勤明けは自由に使えます。

休みの日は、平日がほとんどなので、子供たちを保育園に預けてしまえば、16時くらいまでは自由な時間が取れます。

これを考えると、一般的に平日出勤のサラリーマンの方は、毎日規則正しく起きる時間が決まっているので、仕事が終わり、寝る時間さえ決めてしまえば、毎日決まった時間がある程度取れそうですが、私のように子持ちだと自分の時間というものはあまり取れないのかもしれません。

休日も日曜が休みだと、家族サービスもしなければならないと思うと、サラリーマンはどこかで自分の睡眠などを削っていかなければ時間が取れないのかもしれません。

その点、看護師は夜勤前や夜勤後や平日の休みを考えると、一定の長い時間が取れる事が多いです。

どんな副業があるのか?

先ほども紹介した通り、副業はいっぱいあります。

私も知らないものや、やった事がないものもありますが、今回はやってみたい事や実際にやってみたものがどのようなものか紹介したいと思います。

アルバイト

たぶん出来れば一番効率よく稼げるのがアルバイトです。

コンビニのバイトや、居酒屋のバイトは時間があればやった分だけの対価が得られるので、時間が取れる人は問題ないでしょう。

看護師は特に資格があるので、アルバイトの幅が広がります。

老人ホームや訪問看護や訪問介護など、看護師の資格を持っているとそれだけでバイト料が跳ね上がり、労働系のバイトよりは比較的良いかもしれません。

せどり

これは、ヤフオクやメルカリなどで物を売ったことがある人なら分かると思いますが、いらないものを出品して売れればお金になるという仕組みを使った副業です。

初めは、自分が持っている本などを売るなどして行き、その後は、ヤフオクやメルカリなどで売れやすい物を安く買い、買った値段以上で売るという、比較的単純作業です。

中にはプレ値が付くものがあるので、お宝に出会えると少ない労力でお金になるかも知れません。

私は、Amazonにも出品していました。AmazonにはFBAというものがあり、Amazonに出品することができるのですが、毎日パソコンで利益が得られる商品がないかを見つけ、ヤフオクで安く仕入れるなどして1000円くらいの利益をコツコツやっていました。

時間があって、パソコンをいじっていることが苦痛でない人には良い副業かもしれません。

FXやバイナリーオプション

これは、ほんとに知識がある人がやるものだなと痛感しました。

適当にやるとすぐにお金がなくなってしまいます。損した時に割り切っていける忍耐の持ち主は良いかも知れません。

私は、取り返そうと思って貯金額を少しずつ削っていったタイプです。

お金に余裕がある人がやるものかなと思っています。

アフィリエイト

このブログなどもそうですが、物を紹介して売ったり、ブログに広告をつけてお金にする副業です。

もしもアフィエリイトA8ネットなどのASPに登録して、ブログが人気になったらお金になるかもしれないです。

ブログなど書く時間がある人は、費やしてみると長い目で見た時にもしかしたら数カ月後には稼げるようになるかも知れません。

特に看護師は、特殊な職業なので、人と違った目線や看護師ならではの体験や転職経験などで需要がありますね。

もしもアフィリエイトの無料た登録はこちらから

A8ネットの無料登録はこちらから

しかし、実際にやってみると、簡単に物は売れないですし、Google AdSenseに合格しないと稼ぐのは難しいので、すぐにお金が必要な人には難しいと思います。

文章を書くのが好きな人は、趣味がてらやってみると以外に化けるブロガーになるかも知れませんね。

クラウドソーシング

ブログなどに近いものは、在宅でパソコン一つでできるクラウドソーシングです。

文章を書くのが好きな人や、文章を考えるので好きな人、イラストを書くことやデザインを書くのが好きな人にはピッタリの副業ですね。

案件は様々で、記事作成やデザイン作成、マンガを考えることやデータ入力など、得意なことが見つかります。

報酬は低いですが、200文字程度のタスクの仕事もあるので、暇な時にコツコツと稼ぐことも出来ます。

また、看護師ならではの記事作成などはライバルも多くないため狙い目です。

クラウドソーシングをやるには、クラウドワークスやランサーズに登録して暇な時間にコツコツやれば、月に数万円も稼げます。

まとめ

副業するには、なんでもそうですが時間が必要です。

看護師は、副業するための時間が取りやすいと思います。もちろん、結婚しているや子供がいることでの個人差はあると思います。

それでも、休み以外の夜勤前や夜勤明けでの時間を使うことで、効率よく副業に費やせます。

結婚している私でも時間が使えているのですから。

いつまでに、どのくらい稼ぎたいのかで何をするか決まりますが、短期間で多くの稼ぎをしたい人は、アルバイト一択ですね。

特に、看護師の資格を生かしたアルバイトは、時間単価も良いので効率が良いと思います。

体力的に辛いこともあると思いますが、普通の人より数万円稼ぐことがしたい人は良いですね。

定期的に稼いでいきたい人は、せどりやアフィリエイトでコツコツやるのが良いかも知れません。

時間をパソコンや携帯に費やすことになりますが、せどりであれば儲けられる商品に出会えるかも知れないですし、ブログであればヒットすれば多くの人に読まれて広告費などが稼げるかも知れません。

確実に稼げるとは言えませんが、今すぐお金を欲していない人はやってみる価値はあるでしょう。

ある程度お金を持っていて、それでもいっぱいお金が欲しいと言う人は、FXなどのギャンブル的なものもありかもしれません。

ただし、借金などもする可能性はあるので、十分に気をつけて下さい。

確実に稼ぎたいと言う人は、クラウドソーシングです。

自分の時間を、記事やイラスト作成、データ入力に当てればその分稼ぐことができるので、時間がある看護師にはピッタリの副業になります。

では、また会いましょう\(^o^)/

こんな記事も書いてます

www.hikaru-nuresman.com

www.hikaru-nuresman.com

www.hikaru-nuresman.com

www.hikaru-nuresman.com