Hikalog

看護師としてもっと頑張っていきたいけど生活をもっと豊かにしたい!現役ナースマンヒカルが副業に興味を持ち始めました

Apple Watchのバンド1つでオシャレの幅が広がります!

f:id:om1-h:20200505063353p:plain

こんにちは、ヒカルです。

私は、今Apple Watchを付けて仕事をしています。仕事をしていても、オシャレに気を使いたい思うことはありますよね。

また、せっかくApple Watchを買ったのに、仕事だけに費やすのももったいないですよね。どうせならプライベートでもオシャレに付けていきたい。

Apple Watchには、機能にも満足していますが、やっぱり本体そのものがオシャレなところが一番。そして、Apple Watchの良いところは、バンドを付け替えることでいつもと違った時計になることです。

今回は、

  • Apple Watchをオシャレにしたい

  • Apple Watchのバンドにはどんなものがあるの?

  • Apple Watchの人気のバンドが知りたい

という人に向けて書いていきたいと思います。

Apple Watchのバンドにはどんな素材があるのか

f:id:om1-h:20200505063649p:plain

Apple Watchのバンドはたくさんの種類があります。

大きく分けて、スポーツバンド、スポーツループ、レザー、ステンレススチールの4つです。

スポーツバンドとは

スポーツバンドとは、シリコンタイプで水や汗に強い最強のバンドです。

私も、普段は看護師の仕事をしているので、仕事をしているときは水で洗えられるように付けています。また、耐久性も優れているので、落としたりしても傷つきにくい物となっています。

スポーツループとは

スポーツループとは、ナイロン製のバンドで、付け心地も良く名前の通りスポーツをするときにピッタリな素材です。

通気性が良いのでいつでもサラッとした付け心地ですね。

普段からスポーツをしている人は1つ持っていて損はないですね。安価なのもオススメです。

レザーバンドとは

レザーバンドは、名前の通り高級感がある革のバンドです。営業などの仕事や冠婚葬祭でも付けられるので、大人な感じでApple Watchを付けていられます。

ステンレススチールとは

ステンレススチールは、男性の方が一番見慣れている素材ですね。時計と言ったらやっぱり金属が良いという人は、こちらのバンドも持っているとカジュアルにもフォーマルにも対応してくれます。

Apple Watchのバンドは何を重視したら良いのか

f:id:om1-h:20200505064135p:plain

大きく分けた4つの種類だけでもどれにするか迷いますよね。多分バンドを調べるとたくさんの種類が出てどれにしようか迷うと思います。値段もピンキリですし、実際に買って付けてみないとわからないこともあると思います。

買う時は2つのシーンを想定する

Apple Watchは仕事でもプライベートでも使えるので、バンドを2つ持っていれば、どんなシーンでも活躍することが出来ます。

私の場合、仕事が看護師なのでレザーやステンレススチールなどはオシャレすぎますし、何度も手を洗ったりするので素材を気にします。

また、患者さんと接触するときには邪魔になります。

なので、基本的にはスポーツバンドで仕事をしています。シリコン製であれば、そのまま洗うことも出来ますし、患者さんにもし当たった時も患者さんに傷をつけることはありません。

そして、プライベートでは、逆にレザーやステンレススチールを使っています。何もない時は、家ではスポーツバンドで過ごしていますが、お出かけしたり、冠婚葬祭などでは、スポーツバンドは少しラフすぎるので、落ち着いたカラーのレザーバンドに付け替えています。

逆に営業などの仕事の人は、レザーやステンレススチールの方が、先方に失礼(失礼にあたるか分かりませんが)にならず、ビジネスとして付けていることができます。

その人が、普段はスポーツをしたり、時計を付けたまま寝ているというのがあれば、スポーツバンドやスポーツループに付け替えてみるのもいいでしょう。

このように2つのシーンを想定していくことをオススメします。

バンドの値段は安いものがほとんど

Apple公式には、HERMESのバンドなんてありますが、数万円します。本体より高いものを選ぶことはできません。お金が有り余っている人は買って下さい。

Apple Watchのバンドは、大体2000円前後で買えてしまうのでいくつか買ってみてコレクションにしていくのも良いですね。その日の気分やシーンに合わせられるのはApple Watchならではです。

まず、手に入れやすい手頃な値段のものを付けてみて下さい。迷うものは、レザーやステンレスなどでしょう。まずは1つ買ってみることが大事ですね。

買ってみて自分の腕につけてみて下さい。色合いや本体との合わせ具合を確かめて、それ以降は、その素材や少し奮発して高めの物を買ってみる考えで良いと思います。

オススメのバンドはスポーツバンドとレザーバンド

f:id:om1-h:20200505064238p:plain

私的なオススメの2つのタイプは、スポーツバンドとレザーバンドです。仕事柄ということもありますが、やはりスポーツバンドは万能です。仕事でもプライベートでも付けていて恥ずかしいことはありません。

そして、オシャレにしてきたいときや落ち着いたファッションで行きたい時はレザーバンドです。冠婚葬祭でも問題ないです。

レザーバンドは、結構Apple Watch本体にマッチしていて、カッコ良いんですよね。プライベートに付けられる間違いないバンドです。

人気のあるバンド

ここからは、見た目もオシャレで人気のあるバンドをいくつか紹介していきたいと思います。

スポーツバンド

Apple Watchを買うときに、純正のスポーツバンドを選ぶことが出来ます。そのままでも良いのですが、少し味気ないなと言う人は、好きなカラーのスポーツバンドを選んでみるのも良いかもしれません。



スポーツをする人は、通気性のあるバンドが良いですね。



スポーツループ

通気性のあるスポーツループも1つ持っておくと、装着のしやすさから抜けられなくなるかもしれません。



レザーバンド

私のオススメのレザーバンドです。やっぱり付けていてカッコ良いものは少し高いですが、安くでも本格的な革バンドもあるので比べてみるのが良いですね。





ステンレススチール

ステンレスも捨てがたいですよね。やっぱり時計といえば金属のバンドも1つ持っていると安心かもしれません。





他にもオシャレなバンドはたくさん

その他、オシャレなバンドはたくさんあるのでとても迷います。あれも欲しい、これも欲しいとなってしまいますが、そこがまたApple Watchの良いところなのかもしれません。









まとめ

f:id:om1-h:20200505064332p:plain

いかがでしたでしょうか?

Apple Watchは時計だけでなく、バンド1つでさらにオシャレにすることが可能です。

プライベートではバンドを付け替えて全く違う雰囲気の時計にすることも出来ます。いろいろなバンドがあるので、迷ってしまうこともあるかもしれません。

せっかく買ったApple Watchを最大限に生かせるように、今回紹介したものを参考にしてみて、毎日の気分やシーンに合わせてオシャレをステップアップしていきましょう。

では、また会いましょう\(^o^)/