ナースマンの日常

子育てに奮闘中の男性看護師が集中治療で働く日常を綴ります

毎月のお小遣いが少ないので初心者が【クラウドワークス】を1ヶ月やってみた

こんにちは、ヒカルです。

私は、妻と子供2人の4人暮らしです。

フルタイムで看護師の仕事をしており、妻も働いており、共働きです。

家を建て、毎月毎月家のローンやら生活費を払ってそれなりの生活をしていますが、生活に余裕があるほどの生活ではありません。

看護師って高給取りでしょ?って思われる方もいるかも知れませんが、看護師全員がそんなことないのです。

むしろ、夜勤もやって仕事内容的にこんなもの?って思うほどです。

夜勤やらないと、手取りなんて十数万円ですよ。

もちろん、めちゃくちゃ貧乏ではないですが、もう少し生活に余裕を持ちたいと思う日々です。

私は、お金の管理を妻に任せていますが、妻が家計簿をつけていてると、毎月「赤字だー!」と言っています。(赤字じゃ生活できないじゃん・・・)

そんな私のお小遣いは、月に1万円

お昼や夜勤のときの夜食を買っていくと、1ヶ月なんて持ちません。

もっとお金が欲しい!と思う人は多いはず。

お金を増やすために、今の仕事をやっていても給料はだいたい決まっているので、本業に力を入れてもあまり変わりません。

生活費までとは言わないですが、せめてお小遣いに余裕を持たすために、違うことに少し力を入れた方が良いのではないだろうか。

今では、ダブルワースと言うくらい、副業が当たり前の世の中になりました。

以前にも、看護師の副業の記事を書いています。

www.hikaru-nuresman.com

このブログもアフィリエイトを取り入れていますが、雀の涙程度です。

そんな私が、最近もう少しお金にならないかと思い始め、家でパソコン1つでできるクラウドワークスを初心者ながらやってみました。

f:id:om1-h:20191009013157p:plain

クラウドワークスとは

株式会社クラウドワークス (CrowdWorks, Inc.) は、同名の総合型クラウドソーシングサイトを運営している企業。オンライン上で、在宅ワーカーと仕事発注者のマッチング、業務の遂行、報酬の支払いまでを一括で行うサービスを提供している。

出典先:https://ja.wikipedia.org/wiki/クラウドワークス

つまり、クラウドワークスに仕事を依頼している業者や個人のクライアントの仕事の依頼を受け、仕事をしていく仕組みです。

どうやったらできるのか

クライドワークスをネットで調べると、すぐに出てくると思います。

登録は無料です!クリックすると、会員登録の項目があるのでクリックしてみましょう。

次にメールアドレスを入力し、送られてきたURLから新規会員登録を行います。

あとは、項目に沿って入力していけば完了です。

仕事をしたい人の項目があるので、クリックすれば仕事を探すことが出来ます。

どんな仕事があるのか?

タスク

感想を書いたり、アンケートに答えたりと簡単なものが多く、数分で完了するものがあります。

もちろん、その分単価は低く、数円から数十円が多いです。

プロジェクト

様々なものがありますが、ライティングが一番多いです。

これまでの自分の体験談や、クライアントが指定するタイトルやキーワードを調べて記事を書く仕事が多いです。

他にも、データ入力やイラスト作成、漫画やYouTubeの作成などもあり、自分が得意とするジャンルがあります。

私は、このブログをやっていることや看護師をやっているので、主に看護師や医療に関する記事作成や体験談を書くことをやりました。

また、アニメのまとめのようなものもライティングしてみました。

単価としては、ピンきりですが、記事作成では、1文字0.1円~2円前後で1000文字~5000文字というものが多いです。

1文字1円以下は流石に頑張っても数百円となってしまうことが多いので、できれば高単価を狙いたいところですが、契約数が決まっており、応募数が多いと仕事すら出来ないことがあるので、少しでも稼ぐということに割り切ってやることも必要かと思います。

コンペ

これは、特殊な仕事なのでやったことがありませんが、会社のロゴやネーミングを考えたり、パッケージデザインやバナーを作成したりと詳しくないとできないものが多いです。

その代わり、報酬は高いため、契約できれば高い収入が望めます。

1ヶ月やってみた感想

とりあえず、何か仕事をしたいなら間違いないです。

初めてやったときはタスクを何件かこなし、数十円の報酬が得られましたが、流石にこれではお小遣いにならない。

ということで、プロジェクトに挑戦してみました。

クラウドワークス内のメッセージのやり取りから始まるので、少し仕事感が出て緊張しましたが、中にはフランクな人もいるので気楽に仕事が進みました。

自分のできる範囲での仕事を見つけて取り組めば、一回で1000円以上になることがあるので、やる気が出ます。

時間があるときは、仕事を探して応募するのですが、依頼の仕事は怪しい内容のものまであり、何百件~何千件の中から探していくのは大変です。

やっと自分に合った仕事が合っても、応募者が多いと契約まで至らないことが多いです。

契約さえ決まってしまえば、あとは淡々と仕事をこなし、分からないことは連絡し合うことで初心者でもスムーズに進めることが出来ます。

1ヶ月の収入は?

結果、何件かのライティングをやりトータル10000円ほどの収入を得ることは出来ました。

少ないと思われる人もいるでしょうが、あくまでもお小遣いです。

私は、休みの日や夜勤前に少しパソコンで記事を書いていただけなので、思ったより稼げるイメージでした。

毎日やらなくても、自分の合いている時間に自宅にいながらできるということを踏まえてみて下さい。

もちろん、仕事によっては納期が短いものがあるので、必死にやらないと間に合わないものもあるかも知れませんが、私はそうゆう仕事は応募しなかったので、自分のやれる範囲で稼げたという感じです。

もっと稼ぎたい人は、がんばった分だけ収入は増えます。

f:id:om1-h:20190531134908p:plain

最後に

クラウドワークス 意外にも、ランサーズやBizseek サグーワークス 、などクラウドソーシングの会社はあるので、もっとお金が欲しいと思っている人は始めてみてはどうでしょうか?

では、また会いましょう\(^o^)/