Hikalog

看護師としてもっと頑張っていきたいけど生活をもっと豊かにしたい!現役ナースマンヒカルが副業に興味を持ち始めました

【ブログ初心者】SEOって何?SEO対策のために何をすれば良いか

こんにちは、ヒカルです。

ブログで副業をするには、多くの人に自分の記事を検索されなければ収入に繋がりません。

記事を検索した時に、みなさん最初に掲載されているものをクリックすることが多いですよね。

検索した側も上位に検索されているサイトでほとんどが答えを得られます。

つまり、検索したキーワードで上位にあるサイトには有益な情報があると判断されているため、そのサイトが上位に掲載されているのです。

これが、SEO(検索エンジン最適化)と言います。

f:id:om1-h:20200309003557p:plain

ブログで稼ぎたい人は、このSEOを意識して記事を作成していくことが大切です。それをSEO対策と言います。

では、SEO対策のためにはどんなことをしたら良いのか?

SEO対策にために

記事タイトルにキーワードをしっかりいれる

キーワードはとても大切です。

以前にキーワードに関しての記事を書いているので気になる方はこちらをどうぞ

www.hikaru-nuresman.com

記事の中身が「家の吹き抜け」について書いているにも関わらず、記事タイトルが「今欲しい家電製品トップ3」などとしてしまうと、そのページは家電についての判断になります。

なので、記事タイトルと中身は一緒にしておかないと、この記事は有益ではないと判断され、検索上位から遠ざかります。

コンテンツ量をある程度増やす

コンテンツとは文字のことです。ある程度の文字を書かなければ、コンテンツが少ないと判断され、検索上位になりません。

文字数の決まりはありませんが、2000文字以上を目指すと良いと言われています。

もちろん、だらだらと意味のないような文字を並べてコンテンツ量を増やしても意味はないので気をつけましょう。

内部リンクや外部リンクをいれる

為になるサイトって、1つの記事から、「これについてはこちらの記事を参照してください」などと書いてあり、クリックすると、その人の違う記事に飛んだり、違う人の記事に飛んだりすることがありますよね。

これを内部リンクや外部リンクと言います。

これをすることで、クローラーと呼ばれる検索ロボットが巡視しやすくなり、読者にもその記事が見やすいと判断されやすく、上位に掲載されやすくなります。

ただ、なんでもかんでも貼り付ければ良いというわけではなく、次にこの記事つなげたほうが読者が見やすいと思う内容の記事を貼り付けます。

記事の更新をする

ある程度サイトの中身が完成されてきても、ずっと放置してしまうことはいけません。

定期的に文章を直したり、新しい情報を追加したりすることで検索する側の信頼に繋がり、長期的に読まれるものになるので上位に掲載されるようになります。

読者の気持ちを考える

読者は、そのキーワードで知りたい情報あります。自分が書いている記事はその読者を満足させられる内容になっているかを考えて作成することが大切です。読者を満足できる記事作成がSEO対策繋がります。

f:id:om1-h:20200309003908p:plain

まとめ

自分の記事が検索上位になるためには、SEO(検索エンジン最適化)対策が必要です。

SEO対策のためには記事タイトルと記事内容にしっかりとキーワードを入れ、読者に有益な情報を与えることが大切です。また、ある程度のコンテンツ量を保ち、定期的に更新することも必要です。

そして何より読者に喜んでもらえるような内容の記事を書いていくことを意識することが、SEO対策にも繋がっていきます。

では、また会いましょう\(^o^)/