ナースマンの日常

子育てに奮闘中の男性看護師が集中治療で働く日常を綴ります

タンスのゲンのリアル人工芝は見た目も値段も間違いなし

こんにちは、ヒカルです。
※これは2019年4月15日に投稿した記事ですが、しばらく使用してみての感想を追記して2019年6月15日に再度公開しました。

タンスのゲンのリアル人工芝を購入してみた

自分の家の庭に芝を張りたいなと思う人は、この記事を読んだ後に、タンスのゲンのリアル人工芝の魅力が伝わると思うので、最後まで読んでみて下さい。

これから庭いじりをする人や芝張りしたいなと思っている人にも、人工芝とはどうゆうものなのか、値段的に天然芝と比べてコスパが良いのかもまとめていきたいと思います。

芝には天然芝と人工芝がある

f:id:om1-h:20190821131825p:plain
ご存知の通り、芝には天然芝と人工芝の2つの種類があります。

それぞれにメリットやデメリットがありますが、天然芝は最初にかかる値段は人工芝と比べるとすごく安いです。

しかし、定期的に芝刈りをしたりしなければならないので、ランニングコストを考えると、人工芝のほうが最終的には安くなります。

人工芝は、最初にかかる値段は天然芝より高くなりますが、長いと10年近くもちますし、手入れも必要ありません。

芝のメリットとデメリットが詳しく書いてあるサイトがありますので、こちらを御覧ください。

天然芝のメリット・デメリット徹底解説:千葉のお庭・外構専門店 | お得な情報更新中 | スペースガーデニング

人工芝って実際どうなの?

先程も記載したとおり、人工芝は天然芝と比べると、どうしても値段が高くなりますが、天然芝より手入れが簡単です。

また、ネットで色々と調べてみると、最近の人工芝はビニール感はなく、とても自然に近く、人工とは思えない見た目や触り心地らしく、枯れ草のような茶色も取り込んでいて、すっと自然に馴染むそうです。

そこで、Amazonや楽天でもランキングが上位であるタンスのゲンのリアル人工芝が一番良いと思い購入してみました。

タンスのゲン リアル人工芝

値段

タンスのゲンのリアル人工芝の値段は、大きさによって変わりますが、私が購入したのは、1m×10mで税込み約9,000円です。

私の家の庭は、約3m×10mだったので、3つ購入しトータル約27,000円となりました。

やっぱり高いなと思ったりもしましたが、ほとんど手入れをしなくても数年から長いと10年くらい持つことを考えると、1年で2,700円ですし、1ヶ月だと225円という計算になります。

と言うことは、毎月ジュース2本にも満たないですね!

芝の長さ

人工芝を調べてみると、芝には長さが存在します。

20㎜~40㎜と微妙な差ですが、この長さによって触り心地が違うみたいです。

しかし、実際に触ってことがないので、正直どのくらいの長さで、どのような感触かわかりませんでした。

またまた、ネットでいろいろな商品をみていると30㎜や35㎜が選ばれていることが多く、私のイメージとしてはフカフカな触感が良いと思っていたので、短いよりは長いほうが良いとのことで、35㎜を購入しました。

結果としては、ちょうどよいフワフワ加減でイメージ通り!

前回の庭の記事の中に触っている写真もあるので、長さが見てみてい方は御覧ください。

https://www.hikaru-nuresman.com/entry/2019/04/12/121316www.hikaru-nuresman.com

設置の仕方

人工芝は、ロールタイプで敷いていくものほとんどです。

タンスのゲンのリアル人工芝もロールタイプなので、くるくると伸ばせば簡単に敷いて張ることができます。

面倒くさがりな私でも簡単に設置することができました。

注意としては、重さが約23㎏あるので最初に持ち上げるときなど腰痛に注意してくださいね。

そして、普段運動しない私が3ロール分やった結果、腰は問題なかったですが、次の日に腕が筋肉痛になりました(^_^;)女性でもできないことはないと思いますが、やはり重いので旦那さんにお願いしましょう(^^)

人工芝を敷いたあとは、付属で付いているU字ピンを四方に打ち付けていきます。

しっかりと地面に打ち付けたほうがキレイに張れるので、金槌を準備しましょう!金槌があれば簡単に打ち込めます。

実際、妻と2人でやりましたが、女性でも苦労なくできてました。

また、庭の状態によりますが、土の下に石があったりするとピンが曲がってしまったりするので、最初は小さく打ち付け、石などがない事を確認してから奥まで打ち付けて下さい!

まとめ

人工芝の良いところは、なんと言っても一番は、手入れが不要なことです!

庭は自分で手入れをするもんだ!という人には、何言ってるの?と思われてしまいそうですが、やはり面倒くさがりの私にはこれが一番のメリットですね。

夜勤明けの時間や休みの日に、暑い中芝刈りなんてしたくない!

また、土から芝が生えているわけではないので、土汚れがないことですね(^^)裸足や靴下で歩いてもほとんど汚れない!むしろ気持ち良いので裸足で歩きたい気分になります!

気になるところは、初期投資が高いことになりますが、長い目で見た時にそこまでは高くないと思うので、最初にお金をかけられるのであれば、天然芝よりも人工芝をおすすめします。

これから、芝張りを考えている人に少しでも人工芝の良さが分かっていただけたら幸いです!

天然芝で自分でしっかり手入れを楽しみたい人や四季を感じたいと思う人もいるでしょうから、この記事を読んで人工芝との比較をしてみてはいかがでしょう(^o^)

他にも、ウッドデッキとタイルデッキの記事があるので気になる方はどうぞ
www.hikaru-nuresman.com

では、また会いましょう\(^o^)/